3do1 RECIPE
作り方のヒント
サンプルサイトが用意されているので、簡単・スピーディにサイトを公開できます。
3do1に新規登録すると、サンプルサイトがセットされた状態でスタート。複雑なセッティングは不要です。 サイトに掲載したい原稿や画像があれば、数時間でお問い合わせフォーム付きのウェブサイトを公開できてしまいます。
まずはサンプルセットを確認
ページ機能
ページ機能はサイトの顔となるページを作成できるエリアです。 あらかじめ「トップページ」「PAGE1」「PAGE2」の3ページが用意され、ヘッダー・フッターも設定された状態でスタートします。 画像やテキストを入れ替えて、あなたらしいページにカスタマイズしましょう!
フォーム機能
フォーム機能はお問い合わせやアンケートページを作成できるエリアです。 あらかじめ「CONTACT」が用意され、シンプルなお問い合わせフォームをすぐに利用できます。 入力項目やオートメールはカスタマイズできるので、あなたにあったフォームに作り変えることも簡単。
コンテンツ機能
コンテンツ機能はブログやニュースなどの記事投稿タイプのコンテンツを作成できるエリアです。 あらかじめ「NEWS」が用意され、シンプルなお知らせ更新をすぐに利用可能。 表示や項目をカスタマイズできるので、ブログやポートフォリオなど様々な情報発信に活用できます。
ページを編集しましょう
タイトルやテキストを編集する
「ページ編集」左側の編集パネルでページの内容を編集できます。 サンプルサイトのタイトルやテキストを自由に編集してみましょう。 「ページ編集」右側のビューエリアに変更がリアルタイムに反映され、サイトの見た目を確認することができます。
画像を変更、追加する
「ページ編集」左側の編集パネルから、画像の変更にも挑戦してみましょう。 『ファイル管理から選択』ボタンをクリックすると、ファイル選択モードになり、画像を選択したり新しい画像を追加できます。
フォームの設定を確認しましょう
入力項目設定を確認する
あらかじめセットされているお問い合わせフォームをカスタマイズできます。 「フォーム管理:入力項目設定」で、項目の順序やラベル名、注釈、入力を必須にするかどうかを更新しましょう。 『入力項目を追加』ボタンをクリックすると、新しい入力フォームを追加することもできます。
オートメール設定をする
お問い合わせユーザーにオートメール(自動返信)を送信するためには設定が必要です。 「フォーム管理:オートメール設定」で送信先入力項目を選択し、オートメールを『送信』に切り替えましょう。 差出人名、返信先アドレス、BCC設定、メールテンプレートの内容も自由に編集できます。
準備が整ったらサイトを公開しましょう
公開設定とメンテナンスモード
「設定:基本設定」のサイト公開設定を『公開』に切り替えましょう。 まだ準備が必要な場合や修正をしたい場合には、同じようにサイト公開設定を『メンテナンス』に切り替えることで、サイト全体を非公開にしてメンテナンス案内を表示できます。